カテゴリー
Uncategorized

セックスの二回戦

 同僚から言われたこと、それはセックスの二回戦でセフレを作れるということです。
ネットでは、多くの女の子が援交を求める時代。
ちょっとお小遣いを渡すことにより、女の子は気軽にオマンコを提供してくれます。
男にとって美味しい時代と言えるのかもしれません。
ただし、ヒラリーマンだと収入も少ない。
よって、気軽に援交を続けることは難しかったりします。
同僚が思いついたのが、徹底的なセックス。
徹底的な快楽を追求。
これで相手の心を虜にしてしまうのだそうです。
だから言うんです。
セックスの二回戦こそ、セフレへの道だと。

 26歳、彼女を長いこと作れていないサラリーマンです。
稀に風俗に行く事はあるけれど、予算的に頻繁にいけない。
ほぼ、オナニーだけで生活をしていました。
同僚が、セックスの二回戦でセフレを作ったという話をしてきたとき、これはいけるかもと思いました。
不満が強いわけだし、セックスの二回戦ぐらい楽勝。
最初のホ別は、初期投資のようなもの。
快楽を与えることも自信がありました。
もし、いっぱいセックスすることで、セフレが作れるんだったら、これ以上楽しいことはありません。
体の関係なしでもOKなパパの作り方

 援助交際は、今ではポピュラーなものです。
素人の女の子たちはもちろん、セミプロなんかもいるようですね。
そのせいか、出会うこと自体はとても簡単でした。
やりとりしたのが、年齢25歳のOLです。
Aちゃんと、イチゴの格安の取引ができて待ち合わせすることになりました。

 見た目まずまず、胸は大きい。
セックス相手として最高。
なにより、相手が完全素人であることが嬉しいものでした。
同僚が言っていた、セックスの二回戦を脳内に描きながら、ホテルの中で関係を始めました。

 素人とのセックスは久しぶりでしたから、当然テンションが高い。
欲求不満も強烈でしたから、2回戦目に突入することも楽勝でした。
半端じゃないほどのセックスを味あわせる。
相手本位のセックスで、自分も満足いく快楽を味わい続けてしまった感じです。

 後日、Aちゃんから連絡がやってきて、この前のようにエッチして欲しいってお願いされました。
もちろん、これ条件無しでの待ち合わせ。
セックスの二回戦で、タダマンゲットできました!
JCとの援助交際
JCと援交する